2007年03月07日

にゃはは〜♪でグランプリ

ドグパラ4月号、投稿写真コーナーを開いてびっくり目

にゃはは〜るんるんって笑ったナナが、グランプリだって〜w(・o・)w !!


nyahaha-sg.jpg



また、長女がナイショでいつの間にか投稿していたらしい。

この写真は、まだ秋の頃「暑いよ〜」と、カフェでひと休みした時のワンショットで
長女のお気に入りの一枚カメラ

投稿する時「これがボツになったら、いやだな…」とちょっと躊躇ったらしい。

その写真が、グランプリに輝いたので、大喜びぴかぴか(新しい)

『にゃはは〜♪』のコメントと、ナナのあの顔がナイスマッチング手(チョキ)

これが、勝因かな?

またまた我が家の家宝“記念の1冊”が増えたのでした。

めでたし〜Clap


ニックネーム ゆきいちご at 16:46| Comment(11) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

バトン♪

娘達の受験が終わったと思ったら
次は、卒業式の謝恩会の打ち合わせ…。忙しい(;-_-) =3ふぅ
でも、役員だもの仕方ない。
最後のお勤めだから、精一杯頑張らねば〜!( ̄‥ ̄)=3

ブログもさぼり気味なので、こっちもガンバ!と思うのですが
用事で走り回った後に向かうPCパソコン
いつの間にか、こっくりこっくりしてたりで…(;^_^A アセアセ

先日、mimiさんから受け取ったバトンも遅くなってごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

今日は大丈夫手(チョキ)

それではスタートです演劇


Q1 住んでみたい所は?
A  北海道るんるん 
   美味しいものいっぱいが魅力
   新鮮な帆立にうに、いくらを山盛り食べてみたい顔(メロメロ)
 

Q2 ペットに感謝してる所は?
A  いてくれることに感謝ぴかぴか(新しい)
   我が家の中心はわん達。
   いてくれるおかげで毎日が楽しくて、幸せ〜黒ハート


Q3 好きな食べ物は? 
A  和食。イタリアン。甘いもの大好き(^。-)-☆


Q4 嫌いな食べ物は?
A  すっぱい果物は苦手( ̄* ̄ )


Q5 誰に支えられてますか?
A  友達〜るんるん  
   家族?家族は…私が支えてる側だしね〜(^^; 
 

Q6 生まれ変わったら?
A  やっぱり女がいいし、専業主婦がいいし
   ポメ飼って毎日のんびりしてたい!!
   …って、今と同じじゃん(^▽^;)
 

Q7 ペットの好きな遊びは?
A  モコはきゅっきゅ鳴る柔らかいゴムのおもちゃで
   取ってこい遊び。

   ユウとナナは、追いかけっこ、おもちゃの引っぱりっこ。
  


Q8 次に飼いたいペットは?
A  次は考えてないけど、聞かれれば答えはひとつ。
   飼いたいペットは 犬犬(笑)
   犬種はもちろんポメラニアン〜v(=∩_∩=) ブイブイ! 
 


Q9 157代目のバトンまわす3名様は?
  わんぱくポメラニアンの みゆさん
  茶々夢KAWARABAN!!の naomamaさん
  The harmony of Chaco&Kurumiの くるちゃさん

お願いしてもいいですか〜?

  
もし既に受け取ってしまってたら&お忙しかったら
スルーしてください〜手(チョキ)

どうぞよろしくお願いしま〜すo(^o^)o





ニックネーム ゆきいちご at 07:58| Comment(6) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

またまた行って来ました

日曜日、3回目のしつけ教室に行ってきました。

1回目のレッスンで、思いっきり引っ張られてショックを受けたナナ。

2回目の時は、その記憶から、怖くて震えて大変でしたが
その日はちゃんと出来て褒められて終わったこともあり
3回目の今回は、ゆとりのご様子でした。


img00002-s.jpg


上待ち時間。
隣で寄り添ってくれているのは、先生の愛犬“夢久(ムク)”くんです。

堂々としてますね〜。威厳がありますね〜。
あこがれます顔(メロメロ)


img00003-s.jpg

穏やかな夢久さまに、すっかり癒されたナナ。

…なんだか、眠くなってしまったようです^m^


img00004-s.jpg

上お友達のくるみちゃんも揃ったところで、みんなで
記念撮影しようかカメラ

さぁ、こっち向いてくださいな〜手(パー)
…って乗り気なのは私だけ。

他の子のレッスン中につき
大声を上げるわけにもいかず
小声でヾ(・・ )ォィォィと呼んだのですが
ダレもこっちを向いてくれませんでしたぁ(;´д`)トホホ




img00001.jpg


上「すわれ」の命令に“ピシッ”と座った忠犬ナナさん。


img00005-s.jpg


上集団の練習でも、きちんと座れてますぴかぴか(新しい)

リード無しで、歩く飼い主の半径1m以内に
トコトコついて来る練習もクリア。

少しずつですが
ナナがお利口さんになっていく姿が嬉しいです黒ハート

これからも、頑張ろうね〜Clap


ひとーつ、言わせてもらえば
隠し持ったご褒美が
“にぼし”じゃ気に入らない様子のナナさん。

「レバーじゃなきゃやんない」ってのはどうかと…(;^_^A アセアセ。

いつかは、何も無しでもママの所へ走って来てくださいな。


ニックネーム ゆきいちご at 12:49| Comment(0) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

2度目のしつけ教室

昨日、2回目のしつけ教室に行ってきました。

察しがいいのか、朝から小刻みに震えるナナさん。
武者震いなのか、あるいは、怖くて緊張か…

…って、そりゃぁ後者でしょうね(;^_^A アセアセ・・・

教室に着いたナナさん、このお顔下

123nana.JPG

また、来ちゃったよ…犬(泣)
尻尾は下がり、固まってしまいました(^w^)


呼び戻し→すわれ→アイコンタクト→座らせて10秒〜15秒待たせる

→そして、褒める〜黒ハート がこの日の課題。

先週より、ちょこっと複雑になりました。

昨日は、お姉ちゃんがいなかったせいか、初めからビビリすぎたせいか
それとも、オヤツがお好みで無かったのか

ナナさん、テンション低っ!!

ナナっ!と呼んでもピュッと来なくて、渋々来るし…犬(足)

おまけに、先生に引っ張られると、怖さ倍増でパニック状態モバQ

自分の名前も忘れ、すわれも分からなくなって
オヤツなんて、どーでもいいから「帰りたい…」と
出口に向かうナナ。

でも、親バカなママは、そんなナナがすご〜く可愛くて
上手に出来たときは
本当に心から「よーしよし、いい子だね」と
褒めることが出来ました。

この日のしつけ教室で、私もひとつ利口になりました。

わんこのしつけは、まず“上手にほめる”なのですね〜。

今までの私&我が家族…は、モコユウナナにオスワリ!と命令して
「あ!ちゃんと出来た!」と人間がワイワイ喜ぶだけで
当の本人(本犬)をちゃんと褒めてやってなかったなぁ…

褒めて育てるんですねぇ。
・・・って、人間と同じじゃないですか…。

人間の子供は・・・(━_━)ゝウーム 褒められない場合多し…

でも

わんこは、心から褒めてあげられます顔(メロメロ)

まだまだ出来ないことだらけのナナだけど
1対1で向き合うことによって、どんどん愛しさが増して
ほんわか気分になりました。

ママはね、決して大それたことは期待してないから、安心してね。

ただ、自分の名前を覚えてくれて
おすわりとフセとマテが出来れば

上出来だよぴかぴか(新しい) ナナちゃん黒ハート


ニックネーム ゆきいちご at 14:17| Comment(2) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

始めてのしつけ教室♪

ポメにしつけは無理…というのが、長年の私の持論でした。
ポメは可愛ければいい。ワガママなのがポメだからって。

今まで、困ったことがあっても
「ポメは仕方ない…」とあきらめていました。

でも、やっぱり3ポメもいると、そうばかりは言ってられず
頭を抱えて悩んだ事もありました。
そんな時、私に、いつもアドバイスをくれていたのが
しつけ教室にくるみちゃんを通わせている、くるちゃさんでした。

我が家の行き詰った3ポメの関係改善の時も
ワンワン吠えまくりの困ったちゃんのユウの
吠えるな作戦の時も、お世話になりましたハートたち(複数ハート)

言われた通りに実行してみると、見事に難問が解決し
我が家はとてもとても平和になりました。

正しく導けば、うまくいく…ということを始めて知った私。

そして、案外うちの子達って素直で
お利口さん(←親ばか〜Σ^)/)かもしれないぴかぴか(新しい)
人間が上手に育てれば、良い子になるかもしれないるんるん
と思いましたClap

そう思ったら、もう気持ちはウキウキ♪♪ルンルン♪o(^0^o)♪~

うちの子達も、しつけ教室に通わせてみよう!手(チョキ)

まずは、ビビリのユウを連れて行ってみよう!かわいい


…ところが、計画したとたんに、ユウ骨折・・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ガッカリしたのですが・・・

そうだ!!うちには、まだ、問題犬がいる!!

お散歩の時、まともに歩かないナナを
ちゃんと歩ける子にしたい手(グー)


…ということで、一昨日の日曜日
くるちゃさんに連れて行ってもらって“しつけ教室”に行ってきました〜わーい(嬉しい顔)

下くるみちゃん黒ハート

くるみちゃん.JPG


しつけー1.JPG


30分くらいのレッスンを見学させてもらいました。

さすがくるみちゃん!言われた通りに歩いて、おすわりして
フセして、マテして…
あこがれる〜揺れるハート

その姿をチラチラ見ながら、お姉ちゃんに抱っこされながらも
不安そうなナナさん下

しつけーなな.JPG


そして、いよいよナナの番になりました犬(笑)

先生には“お散歩の時、ちゃんと歩くようになって欲しいです”
“名前を呼んでも、今は知らん顔するけれど、戻ってくるように
なって欲しいです”…とお話ししました。

わかりました。それでは…まず、歩いてみましょう、と
始まったレッスン。

ですが、ナナさん。
案の定、頑として歩きません。

nanastop.JPG

お姉ちゃんの顔を見上げて「なにするの!?」と抗議しています。

そこで、先生登場。

ナナのリードを持って歩き始めました下







あはは…あせあせ(飛び散る汗)
こうやって、人間が主導権を握って歩かせるのですね犬(足)

いつも、歩かなければ抱っこしてもらっていたナナさん。
これからは、そうはいかないってこと、早く分かってちょうだいなたらーっ(汗)



そして、次は、呼び戻しのレッスン

遠くから、私が「ナナ!!おいで!」と呼んでいます。
手には、小さな小さなご褒美のオヤツを持っていますGood





近くから始めて、最後は、遠いところから「ナナ!おいで!」と
呼んでいます。

私の声に反応して、夢中で走って来るナナ。

「ママ、ママどこ?」って夢中で。

もう、それだけで感動でしたぴかぴか(新しい)

嬉しそうに走って来るナナが、今までよりも
100倍も可愛く、愛しく思えました黒ハート

こんな感動を味わえるのなら、これからも通える!

ナナが引っ張られる姿をビデオで見て
娘達は“虐待映像じゃん!”と言いますが、そうじゃない。
いい子になってくれれば、これからもずっと気持ちよく暮らせるし
どこにでも、一緒にお出かけできます。
呼び戻しがちゃんと出来るようになれば
迷子にもならないでしょう。

そして、何よりも、愛犬と一緒にレッスンを受ける楽しさ!
これ、最高でしたわーい(嬉しい顔)

うふ♪(* ̄ー ̄)v
ちょっとハマってしまいそうです顔(笑)



ニックネーム ゆきいちご at 13:22| Comment(4) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

ナナ抜糸

雨…雨

それも激しく降っています台風

今日はナナの、待ちに待った抜糸の日。

それなのに、すごい雨バッド(下向き矢印)

ナナの避妊手術は、ことごとく雨にたたられました。
手術の日も雨。退院の日も雨。
そして、抜糸の日まで雨もうやだ〜(悲しい顔)

でも、1日でも早く取り去ってあげたいエリザベスカラー。
何が何でも行かなければなりません。

風もすごくて、傘が折れるかと思ったのですが頑張りました手(グー)
しっかりナナを抱いて病院に行ってきましたとも手(チョキ)

さすがにこんな悪天候の日は、病院空いてましたるんるん
待たずに診察室へ入れてラッキーかわいい

車に乗った時からブルブル震えが止まらないナナ。
診察台では、「置いていかないでね…」と必死のお顔。

置いて行きませんとも。安心してね、ナナ揺れるハート

小さいお腹だから、傷が大きく感じます目

でも、チョキンチョキンと糸を切ってもらうと
傷は綺麗に治っていました。

エリザベスカラーのスナップをバチッバチッと外してもらい
バンザーイぴかぴか(新しい)
ナナの避妊手術は、完了しましたClap

家に戻ると、お留守番のユウが嬉しそうに駆け寄ってきました。

青いカラーを背負っていないナナ。
ユウは、久しぶりに嬉しそうにナナに寄っていきます。

そして、ナナのお腹を一生懸命舐め始めました。

昨日まで「男の子は母性本能が無いから、ユウはナナの傷に興味を
示さないね」と思っていたのですが
実は、カラーが怖くて舐めてあげるどころじゃなかったんですね…


抜糸後.JPG


ナナは甘えた顔をして、お腹も顔もペロペロしてもらっていました。

やっぱりユウは優しいお兄ちゃん。
見ていて、ホントに微笑ましい光景でした四葉


「はぁ〜。やっと終わった終わった」グッド(上向き矢印)

と、喜んでいた私。

そこに娘が一言…

「次はモコだよ」

ハッ!!( ̄Д ̄;) そうだった…

最後に大御所が控えておいででした。
あぁ…頑張って乗り切らねばなりません…ふらふら

モコの避妊手術まで、あと10日・・・




ニックネーム ゆきいちご at 19:52| Comment(2) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

エリザベスカラー

ナナのエリザベスカラー、あと1日で取れます。

長かった〜10日間。

今日は雨。残念ながらお散歩は行かれません。

なので、昨日撮ったエリザベスカラー姿のナナを
記念にアップしま〜す

エリザベスナナお散歩1.JPG

エリザベスナナお散歩2.JPG


エリザベスナナお散歩3.JPG

上むこうが見えないどんっ(衝撃)…と申しております顔(イヒヒ)

ナナのカラーのサイズはSS.
これでもゆるくてブカブカだから、歩くたびに
ゆさゆさ揺れます。

うっとうしいね〜ナナちゃん。
明日が待ち遠しいのです…。


エリザベスカラー

これって、傷を舐めないようにつけるわけなのですが
相当、生活に支障を来たす代物です。

まず、ご飯時…。器に顔を突っ込み、食べ始めるのですが
カラーがコツンと器に当たったりしたら、もう大変!

ビビって横っ飛びするから、お皿が引っくり返り
フードが部屋中に散らばります…ε-(ーдー)ハァ

お水を飲む時も同じです。コツンと器に当たるのが怖くて
結局、一口も飲めずに過ごした日もありました…
なので、仕方なく、スプーンで一さじずつ飲ませてあげてます。
過保護〜なママですね(;´▽`A``

次はおやつ時…。

ガムをあげても、カラーが邪魔で、お手々が口に届かない…。
従って、ガムを支えられない
仕方なく、お食べになっている間、持っててあげます(^。^;;

おもちゃで遊ぶ時も同じです。
手が使えず、くわえたまま困っているナナを見ると
ついついおもちゃを持ってさしあげて…(^-^;

そして、一番問題なのはユウとの遊び時…

青いエリザベスカラーを背負ったナナさん
ユウの目には脅威に映っているようで…

いつものように遊ぶつもりで近づくナナなのですが
ユウくん大変!逃げる逃げる!ヾ(≧▽≦)o!!

そんなユウに、ナナは怒る怒るむかっ(怒り)
「なんで逃げるの!!」って(*≧m≦*)

このところ、ずっと追いかけられてます ユウ…

エリザベスカラーが取れた時、関係を修復できるのかしら…
ちょっと心配〜(;^_^A

あと一日の辛抱です



ニックネーム ゆきいちご at 15:39| Comment(0) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

少しずつ…

少しずつ元気になってくれればいい…

でも、トイレと食事だけは待ったなしです。

ナナ、術後の初おしっこでは、足が細かく震えていました。

痛いんだよねェ。

そして初うん○は、散々躊躇ったあげく出来ました。
でも、痛そうで、見ていられませんでした。

ドッグフードは一粒ずつ口の中に入れてあげ
お水は飲まないから、一滴ずつ舐めさせて…。

しばらくは過保護も仕方ないですね。

昨日は一言も発しなかったナナですが
今日は「クークー」と盛んに甘えた声を出すようになりました

2日目.JPG


退屈なのはユウ。

ノリの悪いナナに文句を言います。

「なんで遊ばないんだよぉ。遊ぼうよぉ」と

ワンワンけしかけます。

ちょっと察してくださいな…ユウちゃん。

状況が分からないユウは、ちょっと荒れ気味です(^▽^;)

退屈ゆう.JPG

ニックネーム ゆきいちご at 21:33| Comment(3) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

終わりました

昨日は
『夜が早く過ぎ去って、お迎えの日になりますように…』
との思いで、早々と寝てしまいました。

ところが、それが裏目に出て
夜中に何度も目が覚めてしまったからシッパイシッパイ(・_・ゞ-☆

早く時間が経たないかな…
お迎えまであと6時間、あと5時間…
ずっとカウントダウン。
少しずつしか動かない時計の針にイライラしながら。

それでも、なんとか近づいてきたお迎えの時間。

病院へは一番に入りたかったので、早めに行ったのですが
あらら…先客が。
少々待たされ、名前を呼ばれました。

まずは、先生から
術前検査も異常なし。手術も滞りなく済みました、と説明を受けて

その後いよいよ!ナナが連れられて来ました。


小さいエリザベスカラーをつけているナナが看護士さんに抱っこされて来ました。

ぴかぴか(新しい)ナナ!揺れるハート

真ん丸に目を開いて、不安そうなナナが
看護士さんの手によって、診察台の上に乗せられました。
おや?何やらポタポタ垂れてます。

驚いたことに、大量のよだれでした。
エリザベスカラーもアゴもびちょびちょ。

「緊張してよだれが出るんですよ」と先生。

車酔いして吐き気がある時以外、よだれなんて垂らさない子なのに
拭いても拭ききれないほどのすごいよだれ。

きっと、極度の緊張だったのでしょうねたらーっ(汗)


最後にナナのレントゲン写真を見せてもらいました。

ヽ(*'0'*)ツ ワオォ!!!細い!
足もあばら骨も背骨も細くて華奢で。
心臓も本当に小さくて…

こんな小さな体で、よく頑張ったね(ノ_・。)。。。

でも、先生に「これで、病気のリスクがずい分減りましたよ」と
言ってもらえました。
心から本当に「よかったぁ」(´▽`) ホッ


怖い思い、痛い思い、悲しい思い、いっぱいさせちゃったけど
無事に戻って来てくれたナナ。


おかえり☆.。.:*・゜☆


おうちでみんなが待ってるよぴかぴか(新しい)

すっぽりと腕の中におさまったナナ。
それからは、安心したのでしょう。よだれも止まりました。


家に着くと…

ユウとモコ。
「ナナチャン、どこ行ってたの?」と歓迎の嵐。
でも、まだ元気が出ず、いつもと違うナナに
不思議そうな顔をしていました。

2日ぶりに揃った3ワンズ。

やっぱり1匹欠けても駄目です。

無事に揃ってよかった…


エリザベスナナ.JPG



次はモコ。

10月17日にモコの避妊手術が決まりました。









ニックネーム ゆきいちご at 21:47| Comment(0) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

ナナの手術

今日は雨。
ユウの去勢手術の日もそういえば激しく雨が降っていたっけ。

今日、ナナの手術の日も激しい雨…

元気で健康なナナ。そのナナが
手術を受ける日が、とうとう来てしまったたらーっ(汗)


本当にいいのかな…

ナナの体はナナのもの。
それなのに、飼い主だというだけで
ナナの体の一部を奪ってしまっていいのかな…

何度も何度も自問自答して決めた避妊手術のはずなのに
それでもまだ
「今ならキャンセルできるよ」という声に悩まされてしまう。


避妊手術を終えたお友達のブログ。そして

避妊手術が、どうして必要かを説明している獣医さんのHP

それからそれから、悪性乳腺腫瘍や子宮蓄膿症のページ

とにかく、自分を納得させるために、以前にも見たはずの
ページを再度開いて読み直し。

朝からネット巡りで時間が経つ。少しは気持ちの整理がついて。

そして、いよいよ送っていく予定の時間となりました。

リードをつけても、何かを察しているのかビックリしたような顔のナナ。
病院に着いたら震え続け。

診察台に上がって、一応の体調確認をしてもらう間も
震えが止まらない。

簡単な診察も終わり、私は帰らなくちゃ…

ナナが、私と、一緒に行った長女の腕の中に戻ろうと
必死でもがいていました。
看護士さんに押さえられて
それでも必死で…。

私、がんばってね、と言う言葉が震えてしまって。
お医者さんに「お願いします」と言おうと思っても
涙をこらえなくちゃならないから、声が出ない。

目を真ん丸にして、「置いていかないで」と訴えてたナナ。


今日だけ!今日だけゴメン。


フト見ると長女、キャップを深々とかぶっている。

いいアイディア…。涙隠れるね。


やっとの思いでナナを置いて診察室から出、
受付で『手術承諾書』にサインしている間、ナナはまだ診察室の中。
ドアが半分ガラスなので
一緒に帰ろうとドアの前でオロオロしているナナが
見えるんです。

後ろ髪を思いっきり引っ張られる辛い思いを振り切って
病院を出ました。
振り返ると、ちょうどナナ、看護士さんに抱かれて
裏に連れて行かれるところでした。


明日は一番に迎えに行くからね。
頑張るんだよ…ナナ。


一日、ざんざん雨が降っていました。
よけい気持ちが重くなって、時間が経つのが遅かった。


3時半、思ったより早く、先生から電話。

「問題なく手術、終わりました。もう目も覚めていますよ」と。

よかった…

ホッとしたら、緊張がとけて、疲れがドーンと襲ってきて。

そうだ!早く寝れば、早く明日が来る。

ナナのいない夜は寂しすぎ。ユウも退屈そうに寝ているし
私も早く寝てしまおう…。






ニックネーム ゆきいちご at 21:32| Comment(0) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

明日…

私、先週金曜日から娘の学校の用事で超多忙でした。

バザー委員。年に一回のご奉仕ですから頑張りましたよ〜ダッシュ(走り出すさま)

準備の日、当日、と2日間は昼食を取る暇もなし手(パー)
トイレに行く暇もなし手(パー)

足がパンパン。足の指にタコが出来るほど
会場を走り回って働いてきましたモバQ

無事終わって、バンザーイバンザーイ \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/
今度、打ち上げしよーねーー黒ハート

…と、一緒に頑張ったメンバーと成功を祝い。

翌日の昨日はすっかりダウン…。体もダウンだけど
思考回路もすっかりダウン。
何も考えず、ボーーッと一日過ごしていました( ̄。 ̄)ボ〜〜〜〜ッ

そして、少し元気になった今日晴れ

フト考えてみると

もしかして明日は………がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
  
大役を無事終えて晴れやかだった気分も一気に急降下バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

なんと、明日はナナの手術の日あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



まだ、心の準備が出来てない!!o(><" 三 "><)o

手術なんて、決めたのは誰だ〜!!

そうだ!私だーー(/≧◇≦\)!!




何も知らずに幸せそうに眠っているナナ…

ごめんねたらーっ(汗)

ナナちゃん。

ナナにずっと元気でいて欲しいから
う〜〜んと長生きして欲しいから

さんざん悩んで決めたこと。

間違ってないよね。これでいいんだよね。



明日の夜は病院にお泊りのナナ。

麻酔から覚めて、痛みと心細さで泣くナナを想像してしまいます…
考えただけでママは胸が張り裂けそうです………



ニックネーム ゆきいちご at 18:34| Comment(8) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

ナナが階段から落ちた!(゜ロ゜)!

朝、バタバタと家族を送り出し
ようやくホッとくつろいでいた私。
平和な朝のひとときでした

さっきまで大人しく寝ていたナナが
突然走り出したのは見ていたんです。
でも、何で走っているのかまでは気にも留めませんでした。

後から思えば、上で寝ているお姉ちゃんの目覚まし時計が
一瞬ピピッと鳴ったんですよね。

走り回りながら
座っている私のヒザをカリカリ、カリカリ引っかきに来たナナ。
「どうしたの〜?」なんてのんびり言ってた直後のことでした。

どんな音だか思い出せない…でも、ガタガタッとすごい音と
ワォーンと低く唸るような声が…

私は一瞬、何が起きたのか分かりませんでした。
でも、寝ていたユウとモコがその音と声にハッと起き上がり
脱兎のごとく走って行く姿を見て
私も急いで音のした方に駆けつけると!

階段の下にナナが仰向けに転がって低い声を出しながら
動けないでいたんです。
震えていて…起き上がれないナナ。

そんなナナの姿を見た私は気が動転してしまって
きっとすごい悲鳴をあげたんだと思います。
夏休み初日で寝坊していたお姉ちゃんも飛び起きてきて
一緒に取り乱してしまいました
(;_; )おろおろ ( ;_;)おろおろ
「ナナが!ナナがー!どうしよう!」

下にそっと降ろしてみてもナナ、歩けません。
右前足がつけず、立てない様子。

「骨折だ!..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 」



多分、ナナは上の階で鳴った目覚まし時計の音を聞いて
「あ、お姉ちゃんが上にいる!」と思ったのでしょう。
私のところに来て「ママ、お姉ちゃんのところに行きたいよ」と
訴えていたんでしょう。
でも、分かってもらえず、自力でお姉ちゃんのところに
行こう!と思ったのでしょう。

いつもなら、階段の下に簡単な柵を置いていました。
ところが、間の悪いことに、今日に限って
誰かが開けっ放しにしていたようです。

一人でいったい何段目まで上ったのかは分かりません。
でも、あの音から察すると、かなり上から落ちたんだと思います。

とにかく、病院に行かなくては…

自分の元に一生懸命来ようとしていたナナの気持ちを思って
お姉ちゃんが泣きながら病院までついて来ました。

震えて尻尾が下がり可哀想でしたが診察台に乗せました。
乗せた瞬間、先生が
「あ、足が“あさっての方向”を向いてないから大丈夫。骨折は
してませんね」と。

うわぁよかった…折れてなかった(T_T)

「目も泳いでいないし、頭も打ってないようだし
今回は不幸中の幸いでよかったですね。
でも、次は分かりませんよ」

次ですか!?…いえ、次は絶対に無いようにします(T_T)

骨折は無いにしても、かなり痛かったのと怖かったことで
しばらく歩けなかったのでしょう、と説明を受けました。

あーーナナちゃん、ママもお姉ちゃんも寿命が縮まりましたよ。

帰ってから即効で、“またぐタイプの柵”をネットで
申し込みました!
柵があっても、うっかり開けっ放しにする我が家族!
“開閉型の柵”はもう使いません!

家に帰ってから、ナナは疲れで熟睡。
私も相当疲れました。

留守番を頼んでいた末娘が後で言っていました。
「ママとお姉ちゃん、すっごい悲鳴だったよ
強盗が入ったんだと思って驚いて目が覚めた!」と。

そうですか。
普段、揺すっても叩いてもおきないあなたが起きてくるということは
それはそれはすごい悲鳴だったのでしょうね。

もう二度とこういう思いはしたくありません。

それにしても

「柵を開けっ放しにしておいたのは誰だー!ちっ(怒った顔)


721.JPG

病院から戻り、少し落ち着いたナナ上

この細い足です。いつ折れてもおかしくないほど細いですもうやだ〜(悲しい顔)






ニックネーム ゆきいちご at 18:35| Comment(8) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ナナちゃん伏せ!

いつの間にかナナ姫、“伏せ”をするようになっていました。

ただし、ナナの伏せは、命令する人の手に
『ボールがある時に限り』ですが…(^^;)

ボール遊びが大好きなナナ。
キュッキュ鳴るボールを手に「フセ!」と言うと
シュタッexclamationと音をたてて伏せます。

いい音ですぴかぴか(新しい)

目をキラキラさせて、シュタッexclamationと伏せてボールを待ちます。
そして、投げてやるとダッシュで走って追いかけますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

ナナにとってはオヤツよりもボールの方が魅力なんでしょうねわーい(嬉しい顔)

ちなみに、ボール遊びはモコとナナが夢中になりますサッカー
競争で取りに行って、モコが勝ったり、ナナが勝ったりモバQ

ところが、ユウは遊びません。なぜかというと…

ピュッピュッと鳴るオモチャのボール。
鳴る時にシュッシュッと空気が出ます。
ビビリのユウくん、それが怖いみたいで、いまだに触れません(^^;)

ユウはオヤツ目的に伏せ犬(笑)
ナナはボール投げてほしくて伏せ犬(笑)

う〜ん。何も無くても伏せするようにならないかなぁ…?


nanaふせs.JPG

上 ナナも出来るよGood

ニックネーム ゆきいちご at 16:27| Comment(2) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

電車に乗ったナナ♪

昨日のことですが
先週ゲットしたキャリーバッグを使って
なんとナナ姫exclamation×2 電車デビューして来ました電車

行き先はワンパターンですが、グランベリーモール。

土日のグランベリーはかなり混むので
開店と同時に入れるよう早出をしないかぎり
車じゃとても行かれません。駐車場に入るのに大渋滞ですパンチ

そこで、新しいキャリバも買ったことだし
電車で行こうexclamationということになったのですGood

ただし、電車に3ワンズは気が引けます犬犬犬

行くメンバーは長女と私。
2人で始めてワン連れで電車に乗り、向こうで食事もしようと
思ったら、やはり1匹が無難でしょう。

ということで、どの子を代表として選ぶか…。
最後までもめました。

あれこれ外野がうるさかったのですが、最終的には私の判断で
一番大人しく、一番軽いナナに決定Clap

お留守番と決まったユウとモコよ…
中間テスト真最中につき、機嫌の悪い下のお姉ちゃん達だけど
ガマンして一緒にいてね〜Hello

最寄の駅まで車で送ってもらって
各駅で2駅。乗り換えてさらに3駅乗って到着…の道のり。
雨の後だし空いている電車でしたが
ちょっとドキドキの旅あせあせ(飛び散る汗)

キャリーバッグに入れて、ワンコの顔が見えなければ
電車はOKということですが
やはり世の中、犬嫌いの人もいるわけで
そんなに頻繁に見ることもない犬連れでの乗車は
なんだか人の目が気になって仕方ありませんでした。

それなのにexclamation×2
隣の長女、ちょこっとナナの鼻先をバッグから出してやって

「このくらい、いいよぉ」

「ダメむかっ(怒り)隠してexclamation×2

「じゃ、ホームはいいでしょexclamation&question

「いけないのexclamation


…と、押し問答。
そこへ、バッグから体半分はみ出した
ミニチュアダックスちゃんが電車から降りてきたから
驚きました目

「ほらーー!」と娘。

グランベリーモールの最寄の駅には犬を連れて降りてくる方が
多いので、いろいろな方がいらっしゃると思いますが
私はやっぱり“ダメ”を押し通しました。

結局、ドキドキしたり、もめたりしているうちに目的地に到着。
車に酔うナナも電車で酔うことはなく無事でしたかわいい

バッグから出て、解放されたナナ。
嬉しそうにしばらくそこら中を走り回っていました犬(足)

無事に着いたとなれば、まずは目的のナナと一緒に食べるランチ〜レストラン

ドッグカフェではないので、ワンコ用のメニューはありませんが
Queen Alice Cafeのテラス席を確保。
以前から、このお店にてワンコ連れで食事をするのが夢でした揺れるハート

ほどよい爽やかな風で気持ちがいいテラス。
通りかかる可愛いワンちゃん達を眺めて楽しく
そして、隣を見れば、長女の膝の上に愛娘ナナが。
とってもシアワセ気分でした〜ぴかぴか(新しい)

ランチs-1.jpg

朝はあんなに雨雨が降り、雷雷まで鳴っていたのに
だんだんお天気も回復。
午後にはグランベリーも混んできました。

グランベリーモール街s-1.jpg

ランチも終わり、次の目的はペットショップ。
お店は右にも左にもワンちゃん犬
人間大好き、ワンちゃん大好きのナナですが
ここまで多いとビビリまくり。
向こうから来たワンちゃんに
「こんにちは〜」の挨拶で鼻をくっつけられ
びっくりして後ろに飛んで逃げ…
ところが後ろにもワンコがいてギョexclamation
焦って逃げ惑うナナは、足をすべらせて
スッテンコロリン転がってしまい
周りにいた方たちに笑われましたわーい(嬉しい顔)

その後、気を取り直してグルグル店内を探検したナナ
オヤツのコーナーを発見して目がキラリンぴかぴか(新しい)
クンクン夢中で匂いを嗅ぐその先には
ヒヅメのバラ売りがありました。
食べてみたいね〜グッド(上向き矢印)
でも臭そうだからダメ〜バッド(下向き矢印)

再び店内をグルグル回って、ナナの行き着くところは
あらら、またヒヅメの前。
しょーがないね〜…ってことで、豚皮で出来たクツ型オヤツを
3つ、買うことにしましたくつ
ヒヅメは…臭いと聞いているのでパスしました(^^;

オヤツを買ってもらって満足したナナは、その後
ビビリながらもモール内を一周して
お姉ちゃんの洋服選びにも参加して
再びキャリーバッグに入って電車で帰路につきました電車

ホームにてs-1.jpg


キャリバs.JPG

上疲れちゃったナナ(^w^)



途中、留守番の下の娘から「寂しくて死にそうなゆうだよ」と
写メが来ていたし
さぞかし待ちくたびれたユウは、帰ってきたナナに
「どこ行ってたんだよぉむかっ(怒り)」とガウガウ怒るだろうな…と
思っていたのでしたが

なんと怒ったのはナナ。
「なんで一緒に来なかったのよォむかっ(怒り)
とでも言ってるのでしょうか…。

その後しばらく、ユウナナの喧嘩騒ぎは続きましたわーい(嬉しい顔)

お土産はバナナ…のぬいぐるみ黒ハート

バナナs.JPG

皮の裏側がシャリシャリした生地なので
噛むと音が。
破壊魔のユウは、その音でますます破壊意欲が湧くらしく
相当夢中になって遊んでいましたわーい(嬉しい顔)

ゆうとバナナs.JPG




夕方、お留守番で可哀想だったモコとユウを連れて
隣町までのセミロングコースのお散歩に行きました。

つい数日前、ユウがビクビクしながら歩いた道です。
ところが昨日のユウ、一緒にモコがいるものだから
元気いっぱいexclamation
尻尾も立派に上がってましたし顔(笑)

チラチラモコの姿を確認しながら、そして寄り添いながら
歩くユウ。
モコが地面の匂いを嗅いでいると、数歩先を歩いていたのに
戻って来て一緒に鼻を突き合わせてクンクン。

そういえば、モコとユウ、2ワンズでのお散歩は始めて。

さりげなく寄り添ったり、お互いを確認し合って歩く姿を見て
なんだかホンワカした気持ちになりました。
たまにはこういう時間もいいな…。
ユウとナナ、二匹で1セットじゃなくたっていいんですよね。
兄妹だから平等に、公平にと四角張って考えるのはやめよう。

次回はナナとモコと一緒のセミロングコースのお散歩。
そして、グランベリーにはユウを連れて出かけることに
しようかな手(チョキ)










ニックネーム ゆきいちご at 09:02| Comment(6) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

この頃困っていること

いつもお散歩で愛想を振りまき「かわいいね〜」と
会う人ごとにナデナデしてもらって大喜びのナナかわいい

ところがところが、最近困った事態に…ふらふら


ナデナデしてくれる人の膝によじ登り、ピョンピョンしているうちに
ナナちゃん、うれションをしてしまうんですがく〜(落胆した顔)

この前は、実家のおばさまの膝の上で。

そして、昨日は仲良しのワンちゃんのママの膝の上で。

しかも、ナナは溜めるタイプなので
(えっ?なにをって、おしっこを…)
出る量はハンパじゃない。
笑ってごまかせないんです(^▽^;)

膝に乗らないまでも、ナデナデしてもらって
チャカチャカ喜びを体であらわしているうちに
地面にいつの間にか水溜りが…w(*゜o゜*)w

昨日はワン友達のおじさまにお散歩途中バッタリ目
ナナが飛びついて行ったから非常に慌てました。
だってその方、いつものジャージ姿ではなく、背広にネクタイですもの
汚したら大変あせあせ(飛び散る汗)

急いでナナを取り押さえ、何とか回避。
ホッ…としてフト見ると
脇でユウが、かがんだその方のネクタイにじゃれついてるしexclamation
噛んでるしexclamation( ̄□ ̄;)
まったく油断も隙もあったものではありませ〜んもうやだ〜(悲しい顔)

こちらも即行、取り押さえバッド(下向き矢印)

このところ、癖になってしまったらしいナナのうれション。
非情に困ります。
これってどうやって直したらいいのでしょうか〜(;_q))

じゃれあいs2.JPG



上雨でお散歩に行けなくて、つまんない時は
オモチャの取り合いだ〜い犬(笑)







ニックネーム ゆきいちご at 19:02| Comment(6) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

ナナがお水を飲むと…

今日はナナの話題をひとつ…犬(笑)

512-1s.JPG

体が小さいせいもあって
ナナはいつまでも赤ちゃんに見えますリボン

512-2s.JPG


そんなナナ…

この写真で見えますでしょうか…眼鏡

512-3s.JPG

お水を飲んだあと見ると
いつも必ず鼻の上にお水の玉を乗せていますぴかぴか(新しい)

これが可愛くって
ナナがお水を飲みだすと、家族一同注目目

ホラ、今日もやっぱりひとつぶのお水の粒が光っていましたわーい(嬉しい顔)

512-4s.JPG

みんなでおやつをもらう時も、まだ光ってますぴかぴか(新しい)

512-6s.JPG

コロコロした水の玉…
その後も、ずっと落ちませんでした顔(笑)

ななs.JPG



ニックネーム ゆきいちご at 18:39| Comment(6) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする