2006年05月29日

電車に乗ったナナ♪

昨日のことですが
先週ゲットしたキャリーバッグを使って
なんとナナ姫exclamation×2 電車デビューして来ました電車

行き先はワンパターンですが、グランベリーモール。

土日のグランベリーはかなり混むので
開店と同時に入れるよう早出をしないかぎり
車じゃとても行かれません。駐車場に入るのに大渋滞ですパンチ

そこで、新しいキャリバも買ったことだし
電車で行こうexclamationということになったのですGood

ただし、電車に3ワンズは気が引けます犬犬犬

行くメンバーは長女と私。
2人で始めてワン連れで電車に乗り、向こうで食事もしようと
思ったら、やはり1匹が無難でしょう。

ということで、どの子を代表として選ぶか…。
最後までもめました。

あれこれ外野がうるさかったのですが、最終的には私の判断で
一番大人しく、一番軽いナナに決定Clap

お留守番と決まったユウとモコよ…
中間テスト真最中につき、機嫌の悪い下のお姉ちゃん達だけど
ガマンして一緒にいてね〜Hello

最寄の駅まで車で送ってもらって
各駅で2駅。乗り換えてさらに3駅乗って到着…の道のり。
雨の後だし空いている電車でしたが
ちょっとドキドキの旅あせあせ(飛び散る汗)

キャリーバッグに入れて、ワンコの顔が見えなければ
電車はOKということですが
やはり世の中、犬嫌いの人もいるわけで
そんなに頻繁に見ることもない犬連れでの乗車は
なんだか人の目が気になって仕方ありませんでした。

それなのにexclamation×2
隣の長女、ちょこっとナナの鼻先をバッグから出してやって

「このくらい、いいよぉ」

「ダメむかっ(怒り)隠してexclamation×2

「じゃ、ホームはいいでしょexclamation&question

「いけないのexclamation


…と、押し問答。
そこへ、バッグから体半分はみ出した
ミニチュアダックスちゃんが電車から降りてきたから
驚きました目

「ほらーー!」と娘。

グランベリーモールの最寄の駅には犬を連れて降りてくる方が
多いので、いろいろな方がいらっしゃると思いますが
私はやっぱり“ダメ”を押し通しました。

結局、ドキドキしたり、もめたりしているうちに目的地に到着。
車に酔うナナも電車で酔うことはなく無事でしたかわいい

バッグから出て、解放されたナナ。
嬉しそうにしばらくそこら中を走り回っていました犬(足)

無事に着いたとなれば、まずは目的のナナと一緒に食べるランチ〜レストラン

ドッグカフェではないので、ワンコ用のメニューはありませんが
Queen Alice Cafeのテラス席を確保。
以前から、このお店にてワンコ連れで食事をするのが夢でした揺れるハート

ほどよい爽やかな風で気持ちがいいテラス。
通りかかる可愛いワンちゃん達を眺めて楽しく
そして、隣を見れば、長女の膝の上に愛娘ナナが。
とってもシアワセ気分でした〜ぴかぴか(新しい)

ランチs-1.jpg

朝はあんなに雨雨が降り、雷雷まで鳴っていたのに
だんだんお天気も回復。
午後にはグランベリーも混んできました。

グランベリーモール街s-1.jpg

ランチも終わり、次の目的はペットショップ。
お店は右にも左にもワンちゃん犬
人間大好き、ワンちゃん大好きのナナですが
ここまで多いとビビリまくり。
向こうから来たワンちゃんに
「こんにちは〜」の挨拶で鼻をくっつけられ
びっくりして後ろに飛んで逃げ…
ところが後ろにもワンコがいてギョexclamation
焦って逃げ惑うナナは、足をすべらせて
スッテンコロリン転がってしまい
周りにいた方たちに笑われましたわーい(嬉しい顔)

その後、気を取り直してグルグル店内を探検したナナ
オヤツのコーナーを発見して目がキラリンぴかぴか(新しい)
クンクン夢中で匂いを嗅ぐその先には
ヒヅメのバラ売りがありました。
食べてみたいね〜グッド(上向き矢印)
でも臭そうだからダメ〜バッド(下向き矢印)

再び店内をグルグル回って、ナナの行き着くところは
あらら、またヒヅメの前。
しょーがないね〜…ってことで、豚皮で出来たクツ型オヤツを
3つ、買うことにしましたくつ
ヒヅメは…臭いと聞いているのでパスしました(^^;

オヤツを買ってもらって満足したナナは、その後
ビビリながらもモール内を一周して
お姉ちゃんの洋服選びにも参加して
再びキャリーバッグに入って電車で帰路につきました電車

ホームにてs-1.jpg


キャリバs.JPG

上疲れちゃったナナ(^w^)



途中、留守番の下の娘から「寂しくて死にそうなゆうだよ」と
写メが来ていたし
さぞかし待ちくたびれたユウは、帰ってきたナナに
「どこ行ってたんだよぉむかっ(怒り)」とガウガウ怒るだろうな…と
思っていたのでしたが

なんと怒ったのはナナ。
「なんで一緒に来なかったのよォむかっ(怒り)
とでも言ってるのでしょうか…。

その後しばらく、ユウナナの喧嘩騒ぎは続きましたわーい(嬉しい顔)

お土産はバナナ…のぬいぐるみ黒ハート

バナナs.JPG

皮の裏側がシャリシャリした生地なので
噛むと音が。
破壊魔のユウは、その音でますます破壊意欲が湧くらしく
相当夢中になって遊んでいましたわーい(嬉しい顔)

ゆうとバナナs.JPG




夕方、お留守番で可哀想だったモコとユウを連れて
隣町までのセミロングコースのお散歩に行きました。

つい数日前、ユウがビクビクしながら歩いた道です。
ところが昨日のユウ、一緒にモコがいるものだから
元気いっぱいexclamation
尻尾も立派に上がってましたし顔(笑)

チラチラモコの姿を確認しながら、そして寄り添いながら
歩くユウ。
モコが地面の匂いを嗅いでいると、数歩先を歩いていたのに
戻って来て一緒に鼻を突き合わせてクンクン。

そういえば、モコとユウ、2ワンズでのお散歩は始めて。

さりげなく寄り添ったり、お互いを確認し合って歩く姿を見て
なんだかホンワカした気持ちになりました。
たまにはこういう時間もいいな…。
ユウとナナ、二匹で1セットじゃなくたっていいんですよね。
兄妹だから平等に、公平にと四角張って考えるのはやめよう。

次回はナナとモコと一緒のセミロングコースのお散歩。
そして、グランベリーにはユウを連れて出かけることに
しようかな手(チョキ)










ニックネーム ゆきいちご at 09:02| Comment(6) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

この頃困っていること

いつもお散歩で愛想を振りまき「かわいいね〜」と
会う人ごとにナデナデしてもらって大喜びのナナかわいい

ところがところが、最近困った事態に…ふらふら


ナデナデしてくれる人の膝によじ登り、ピョンピョンしているうちに
ナナちゃん、うれションをしてしまうんですがく〜(落胆した顔)

この前は、実家のおばさまの膝の上で。

そして、昨日は仲良しのワンちゃんのママの膝の上で。

しかも、ナナは溜めるタイプなので
(えっ?なにをって、おしっこを…)
出る量はハンパじゃない。
笑ってごまかせないんです(^▽^;)

膝に乗らないまでも、ナデナデしてもらって
チャカチャカ喜びを体であらわしているうちに
地面にいつの間にか水溜りが…w(*゜o゜*)w

昨日はワン友達のおじさまにお散歩途中バッタリ目
ナナが飛びついて行ったから非常に慌てました。
だってその方、いつものジャージ姿ではなく、背広にネクタイですもの
汚したら大変あせあせ(飛び散る汗)

急いでナナを取り押さえ、何とか回避。
ホッ…としてフト見ると
脇でユウが、かがんだその方のネクタイにじゃれついてるしexclamation
噛んでるしexclamation( ̄□ ̄;)
まったく油断も隙もあったものではありませ〜んもうやだ〜(悲しい顔)

こちらも即行、取り押さえバッド(下向き矢印)

このところ、癖になってしまったらしいナナのうれション。
非情に困ります。
これってどうやって直したらいいのでしょうか〜(;_q))

じゃれあいs2.JPG



上雨でお散歩に行けなくて、つまんない時は
オモチャの取り合いだ〜い犬(笑)







ニックネーム ゆきいちご at 19:02| Comment(6) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

お散歩日和

今日は久々の安定したお天気でしたね晴れ

お散歩日和でのんびり歩いてきました犬(足)

例によって1匹ずつのお散歩。
最初はナナが行くことになりました犬(笑)

途中、ナナは猫ちゃんに遭遇しました猫(怒)
相手がワンちゃんだと、嬉しくて走って行くナナが
戸惑っています。
「これ…なんだろ目」っていうところでしょうか顔(笑)
猫ちゃんは近づくナナに「フーむかっ(怒り)
おどかしちゃったかな。ごめんね、猫ちゃんHello

なな猫ちゃんと.jpg


次のお出ましはユウ犬(笑)

ユウちゃん、今日は隣町お散歩デビューしました。
…と言っても、歩いてすぐの所ですが信号

始めての道、知らない風景にすっかりビビリのユウ。
昨日のような雷雷には全然平気なのに
賑やかな公園の横を通っただけでオロオロビクビク。
ずーっと尻尾丸めて歩いていました。
その姿…やっぱりタヌキかアライグマだ〜顔(笑)

ゆう隣町デビュー.jpg

どーしても、歩道と道路の区別がつかないようで困りました。
ママの左側を歩きなさい!と言うのに
右側に出たがり、まるで綱引き。
引っ張り続けで腕が痛くなったお散歩でしたダッシュ(走り出すさま)

そして、最後はモコ犬(笑)

モコとの散歩はもう8年半の歴史があります。
何も心配することなくのんびり歩けるのが嬉しいですかわいい
今日も新しいお友達が出来ました。
可愛いレティーちゃん。
キャバリアの女の子でしたリボン

気持ちの良い初夏の陽気。
毎日がこうだといいなぁ…揺れるハート

モコお散歩帰り.jpg





ニックネーム ゆきいちご at 18:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

フィラリアの検査と血液検査

先日、フィラリアの検査に行ってきました車(RV)

昨年はお医者さんに言われたとおり、冬に入る頃まで
きちんと飲ませきったので簡単な検査のみ手(チョキ)

少量の採血をして、すぐに先生が検査をしてくれてOKがでましたClap

そして、止血ということで
ナナはピンク、ユウ青のテープを巻いてもらいましたわーい(嬉しい顔)

きっちりテープを巻くと…


なんて細い足exclamation目


先生が「そうですね、細いから、すぐに折れますよ」と。

w( ̄Д ̄;)wワオッ!! 折れては困りますので気をつけます。

ユウ・・・2.6s
ナナ・・・2.1s 

そしてモコ犬(笑)

モコはシニアなので、特別に詳しい血液検査を申し込みました。
肝臓、腎臓、貧血、コレステロールに中性脂肪などなど…が
分かるのだそうです。
あ…もちろんフィラリアの検査も同時にしてもらえます。

ちょっと多めの採血をして数日後に結果が…

大丈夫だろう…と思っても、やはり気になるものです。
もうすぐ9歳のモコ。元気だと思っていても
やはりシニアですから…。

モコ・・・4.5s

そして、先生から「結果がでましたよ」の電話をもらい
昨日また病院に行ってきました。

「8歳9ヶ月のわりには数値がいいですね」の言葉に
ホッとしたのですが、引っかかったのが


“中性脂肪”


その結果

あちゃーがく〜(落胆した顔) モコちゃん、オヤツ禁止されてしまいましたよもうやだ〜(悲しい顔)

先生が、穏やかにお話してくれました。
そもそも「オヤツをあげたい」と思うのは
人間の病気なんだそうです。オヤツをあげると喜ぶから…というのは
孫にホイホイお小遣いをあげてしまうおじいちゃんおばあちゃんと
同じなのだそうです。
ワンコ達を喜ばせたいのであれば、オヤツではなく
レクリエーションをいっぱいにして
楽しませてあげてくださいね、と言われました。
例えば、一緒にお相撲をしてあげるとかすれば
子供も喜ぶでしょう?そういうようにね…と。


お相撲かぁ… モコと私が・・・・・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム


もしどうしても、あげたい禁断症状が出てしまうのなら
売っている、加工され何が入っているのか分からないような
犬用オヤツではなく、人間用のササミを買ってきて茹で
1日に1本をみんなで(3ワンズ)分けて…
というようにしたらいいですよ、と言われてきました。

そのほか、やはり『耳の掃除の後』など
ご褒美をあげると良いシーンも
あるので、そういう時も茹でて小さく切ってタッパーに
入れておいたササミを利用して…と。

なるほど。ということは…
この前買ったチーズとタラの加工オヤツはダメか…(-_-;)

そして、ドッグフードレストランに関しては
“シニア”や“ダイエット食”にする必要は無いけれど

“ライト”にしましょう…と。

ふむふむ、脂肪分が少なく軽いんだな、きっと(・ω・)b

そして、最後のダメだしは

「ドッグフードにふりかけとかは、やめましょうね」…

|||(-_-;)|||||| ど、どよ〜ん やっぱり。

良くないと思いつつも過去8年…
カリカリのドッグフードだけじゃ食べないから〜っと
缶詰だの、ふりかけだの、時には手作りで作ったフードを
混ぜていたモコさま用ディナーエサ

ラップして電子レンジで20秒“チン”までしてましたexclamation
なぜかというと、冷たいままじゃお肉の香りもしないってことであせあせ(飛び散る汗)

もともと食べ物には執着が無かったモコ。
これで、ますます食べる楽しみが無くなってしまったのでは?

しかし、せっかくの検査で分かった事実に
飼い主が目をそむけてはいけません。

なのでモコexclamation

今日からはシンプルご飯だよ。
頑張って長生きしようね揺れるハート

“あげたい禁断症状”が重そうな長女。
一緒に先生のお話を聞いていたので、これからは
陰でこっそりお肉をモコの口に放り込むことはしないと思うのですが
「オヤツが無いなんてたらーっ(汗)」と嘆きます。

そりゃ、娘よ。
あなたはオヤツの無い世界では生きていけないでしょう顔(チラッ)

今日の買い物に珍しく、ついて来たと思ったら
お肉コーナーでササミをカゴの中に入れてましたね。

ま、いいでしょう。
せいぜい、これから“ササミ係り”として頑張ってくださいな手(グー)


検査後s.JPG



3匹一緒s.JPG

上オヤツ、出てこないかな〜…



ニックネーム ゆきいちご at 20:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

キャバリア運動会

昨日は、絶対雨が降ると思っていたのに
思いも寄らぬいいお天気でしたね晴れ

娘達はバイトに学校。パパは二日酔い。
うーん、私はつまらない顔(ぷんっ)

そこで、留守番をパパに任せて南町田のグランベリーモールに
行ってきました電車

友達の愛犬が出るんですexclamation応援に行かなきゃ演劇ってことで手(チョキ)

最寄の駅を降りた途端、オオーw(*゜o゜*)w!
キャバがいっぱい…
そして、ワンコカーに乗っているコもいっぱいいる目

オォexclamationうちのと同じカートに乗っているキャバちゃんもいる〜犬(笑)
でも乗ってたコ、何を思ったか
カートから飛び出して宙吊りになってしまい
ママに怒られてもどされて、ションボリしてましたわーい(嬉しい顔)

イベントの中身は、写真撮影、かけっこ、早食い競争イベント
あ…魚眼撮影なんていうのもありましたカメラ

下これです
魚眼s.JPG


キャバが総勢100頭集まっているのです犬(笑)
壮観でした。
どのコも可愛いんです目 本当にリボン
なので、私、顔ほころびっぱなしでした顔(メロメロ)

そして驚いたのは、100頭もいるのに、吠えているコがいないことexclamation
「そーいえば、1匹ワンワンしていたかなぁ…」くらいなんですもの。

ポメは結構吠えますからね。
ご近所で5頭揃っただけでワンワンキャンキャンexclamation×2

そのせいで、ママ達の井戸端会議が成り立たないんですものもうやだ〜(悲しい顔)

やっぱり犬種によって、違うのですね。
カートに乗ってるコだって、ユウみたいに吠えてるコ、
いなかったし…。

(ユウ連れてこないでよかった〜(>_<))あせあせ(飛び散る汗)

競技はすごく面白かったです。
遠くで呼ぶ飼い主さんのところに走っていくタイムを競う
“かけっこレース”では、みんなママやパパのところに
一生懸命走るんです犬(足)

その姿、胸キュンものでしたexclamation

レースs.JPG

ワンコによっては
途中で、ギャラリーさんに愛想振りまいて
ママが必死で呼んでいるのに、いろんな人に尻尾フリフリハートたち(複数ハート)
頭なでなでしてもらって、ルンルンしながらゴールに向かうコも
いたんですよ顔(笑)
それがまた、すごく可愛いかったです黒ハート

はじめ、100頭も出るの〜exclamation&questionと思っていましたが
楽しくて、全部見てしまいましたわーい(嬉しい顔)

その結果…私、キャバファンになりました黒ハート
可愛いんだもの顔(メロメロ)


その後、早食い競争も見てきました。
ボーロの、ちょっと大きいタイプを“5粒”…の早食いなのですが
食べたことがない物でちょっと警戒したり、光るお皿に
戸惑ったりと、いつもの力が発揮できずに終わったコも
いたようでした。お上品に食べるコ、がっつくコ
いろいろいて面白かったですよ〜顔(ペロッ)

とにかくどのコもどのコもパパやママの期待に答えようと
一生懸命走るし、頑張るし
そして、パパやママも我が子の可愛い姿を撮ろうと
必死で、ビデオやカメラを片手に走り回っているし
第三者として見させてもらった私は
その両者の姿にすごく感動しました。

パパとママのことが大好きなワンコ。
そして、ワンコを心から愛している方たち!
そんな方達がいっぱいいる空間、心地よくてたまりませんでした。

タイムが遅かったコも、ゴールできずに「判定不能!」なんて
言われちゃったコも、もちろんパパママめがけて
うれしそうに走ってきたコも、本当に最高に可愛かったです!

キャバリア運動会s.jpg


運動会、見に行ってよかった!
忘れられない、いい時間が過ごせました。

そして帰り道、ふと考えました。
もし、ポメラニアンが100頭集まったら…。

う〜ん、さぞかし賑やかなのではあるまいかあせあせ(飛び散る汗)


でも〜exclamation×2

いつかどこかでポメ運動会、ないかな〜〜犬(笑)


ポメ運動会、もし出たら…

ママっこのユウはママの元へ一目散に走ってきてくれるかな…

人大好きのナナは、きっとギャラリーさんに尻尾フリフリだろうな…

モコは…のんびりトボトボやってくるかな、もしかして
反対方向にスタスタ歩いて行ったりして…

いろいろ想像してククク…と笑いがこみ上げてくる帰り道でした顔(笑)



そうそう、友達に貰った“出場者の特典!本日限りの割引券”で
キャリーバッグを購入しましたClap

また衝動買いexclamation&question の部類ですが、これはいいかも…
役に立ちそうな予感がします手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)


キャリバs.JPG








ニックネーム ゆきいちご at 20:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

天罰

先日のつづきですが…

このまま3ワンズ合唱隊を放っておくわけにもいかず
悩んでいたところ
キャバリアのちゃこちゃんとくるみちゃんのママ
くるちゃさんに言われました!

「あれを使えばいいのよ!」

「あれって!?…あっ!!」

そうです。私、存在すら忘れていました。
でも、捨ててないぞ!どこかにあるはず。
急いで探したところ…

よかった〜。ちゃんとしまってありましたわーい(嬉しい顔)

もう6年くらい前になるでしょうか。
くるちゃさんの愛犬、キャバリアのちゃこちゃんが
しつけ教室に通っていて、そこで使うと聞き
頼んでうちの分も買ってもらったものなんです。

519−1s.JPG

“天罰落としのミニシンバル”とでも言うのでしょうか。

たとえばムダ吠えをしているワンコのそばに投げます。
もちろん、誰が投げたかバレないように。

ガチャンexclamation×2とかなりの音がしますので
ワンコは驚いて吠えるのをやめます。
そこで、すかさず黙ったことを褒め、
驚いて怖かったことを優しく撫でてなだめる。
…という使い方をします。…のだそうです。

吠えているワンコに「うるさーい!」と投げつけて
ぶつけたりしたら“単なるイジメ” “虐待”ですので気をつけます。
使い方を間違えないようにすれば
とっても気の利いたしつけの道具です。

モコがちょうど2歳くらいの時に手に入れた物で
あの頃は、主にお散歩中、うるさく吠える時に使っていました。
でも、頻繁に使いすぎたのと、ガチャンの音のあとの
フォローが足りなかったのでしょうか…
あまりムダ吠え改善の兆候が見られず
そのうち使う事も無くなり、しまいこんでいました。

今回は、家の中での3ワンズのムダ吠え防止が課題なわけで
使用するのは家の中。
かなり音が響くことでしょう。期待できます目


さぁ!吠えてちょうだい!


しかし、こういう日に限って静かな3匹。

う〜ん。考えてみれば、そう頻繁に吠えているわけじゃなし。

結局、夕方まで平和だった3ワンズ。
娘達が帰宅したのをキッカケにムダ吠え炸裂演劇

この時!とばかりに、握り締めていた“天罰落としのミニシンバル”を
部屋の真ん中に投げ込みました爆弾
ガチャンexclamation×2exclamation×2
夢中で吠えていた3ワンズが一瞬でシーン…。

オオーw(*゜o゜*)w すごい効果手(グー)

ついでに騒がしかった娘達もシーンとしました顔(笑)

ワンコのムダ吠えをやめさせるしつけ方法として
音の鳴るものをそばに投げつけて

『犬には「天罰が下ったんだ〜」と思わせる様にしましょう』

とよく言われますよね。

まさに、それですよねぴかぴか(新しい)


モコの時は、先日の日記にも書きましたが、それを
ビールの缶でやってしまい(天罰落としのミニシンバルを買う前)
「ビール缶は敵!」と記憶されてしまいましたビール

缶ビールを飲んでいる私の周りに“敵の様子をうかがうモコ”がいて
片付けのために缶をつぶすと
「今日も出たな!敵めむかっ(怒り)」とばかりに吠える
…という悪い状態が今も続いています。

普段使いのもので“天罰”は避けた方がいいかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)

この頃の3ワンズ、誰かが吠えると他の子達が吠え出し
エスカレートして、挙句の果てには喧嘩のようになってしまうことが
多かったのですが、この天罰落としのミニシンバルを使うようになって
ここ2日間、ムダ吠えも無くなり、3頭仲良く
平和に過ごし、その延長で昨日など、一緒にオモチャで
遊んでいたんですよ〜Clap


ひとつ“しつけ”がうまくいくだけで
こんなにも1日がスムーズに気持ちよくいくのには
驚きました。

そして今では、ガチャン!と強く鳴らす必要もなく、軽くチャリ〜ンと
鳴らすだけで効果絶大です。
大きな声で「こら!!」と怒鳴るということは
興奮を煽るだけだったのでしょうね。
このチャリンのおかげで「あ、吠えちゃいけないんだ」と
分かってくれるようになりました。
ホント、感激ですぴかぴか(新しい)

良いアドバイスをありがとうGood
感謝してます、くるちゃさん黒ハート


ニックネーム ゆきいちご at 14:55| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

最近の課題

「ポメはねぇ、よく吠えて」

…と開き直っていた1頭飼いの時代がありました。

モコの場合、吠えるシーンが決まっています。

@ 家族が出かけるとき

  行かないで!置いていかないで!…ということなのでしょうか。
  クルクルクルクル回りながら・・吠えます。
  だから、人間の声はかき消され

 
 「早くしなさい!! 忘れ物ない!?」
 

 「えっ!?なに!?
     
       持った! 持ったよ!!」
 は


  大声、すなわち怒鳴りあいになります

  (朝も早よからご近所迷惑で…(-o-;)


A よくあるパターンですが…ピンポンに反応 

  インタホンは役に立ちません。
  受話器を耳にしてもモコのワンワンしか聞こえませんから…。
  仕方なく、玄関に走ります。


B ビールの缶をつぶす音に反応 

  これは、小さい頃、しつけによかれと思ってやったことによる
  失敗の結果です。
  犬がうるさい時、派手な音が出る物(缶など)を
  知らん顔して投げるといいっていいませんか?
  それを実践したら

 
  “缶の音=敵” 


  という構図が出来たらしく
  毎晩、晩酌の後片付けタイムに吠えるようになりました。


C お散歩タイム…ママが近所の方と散々立ち話をしている時は
  お利口さんでお座りしているのですが
  そろそろ潮時…じゃ、また…の気配を察すると、吠え出します。

  「ごめんねごめんね。早く帰りたいんだよね」

  と言われるのですが、実は逆です。

  「もっとお話してよ!バイバイはしないで!」

  という抗議で吠えます。

  寂しがりやなのでしょうかね…必ずバイバイモードになると吠えます



D さぁ、お散歩に行こう!

  なんて言ったらもう大変です。

  嬉しすぎてクルクルワンワン

  で、リードを着けるどころじゃなくなります。
  気付かれないように何気な〜くモコに近づき捕獲して
  リードを着けるのですが
  うちを出て、落ち着くまでの3分間は抱っこ。
  そうしないと、吠え続けますので…。


E 中学生の娘が一緒にお散歩に出た時

  が一番大変ですね。

  モコは中学生の娘を“自分が世話をし、守ってあげる対象”と見ているようです、昔から。

  だから「ホラ!散歩だよ!散歩だよ!ついておいで!!」 
  と号令をかけているように、・・吠えます。そして
  「そっちは危ない!こっちにおいで!」とでも言っているのでしょうかね。
 
  これはかなりの興奮気味に吠えるので
  以前、事情を知らない人に

“虐待してるんですか!?"

  と言われたほどです。


モコは女の子のせいか、自分を犬と思っていないのか
他のワンちゃんに対しては吠えません。
自分が吠えられていたとしても、気づきません。
男の子のように、テリトリーだの強さを誇示するだのには
まったく興味が無いようで吠えないのは助かります。

…が、上記のような場合に8年間ワンワン吠えていたモコ。

「うるさいよ〜〜…」なんて甘やかしていた飼い主が
ここにきて、反省を強いられることになりました。

モコが吠えりゃ、ユウナナだって吠える。

そうなれば、三重奏です。

見事なワンワン三重奏です 演劇演劇演劇

声の低いモコ、中間のユウ、甲高いナナ。

テノール下 アルト右 ソプラノ上

と、揃っているじゃありませんか…exclamation

こうして結成された3ワンズ合唱隊が
上記の@〜Eのシーンで
モコに触発され吠える習慣になったとしたら…顔(汗)




5月の爽やかな季節、窓を開ける時期に訪れた
我が家の課題

「みんな、フォルティッシモはダメよ


        ピアニッシモでね…」


…って出来るわけないだろ!

   我が家の3ワンズ合唱隊…




  
 
      
ニックネーム ゆきいちご at 14:26| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

母の日

昨日は母の日でした。

うちの娘…自分の母へのプレゼントはさておいて
「ユウとナナのお母さんへ何かプレゼントしなくちゃ!」と。

でも、確かにそうですよね。
去年の今頃はお母さんのお腹の中にいたユウとナナ。
初めての“母の日”ですものexclamation

ささやかな気持ちとして、ワンコ用おやつなどを
選んで来ました。

515-1s.JPG

そして、造花ですが、ワンコの形をした可愛いカーネーション
すごく可愛いでしょ?かわいい

…ってオイオイ食べるなーexclamation

515-2s.JPG

ユウとナナから…ということで渡しに行って来ましたわーい(嬉しい顔)
喜んでもらって、実家のお庭でさんざん遊ばせてもらいました犬(笑)

ひとつ後悔…
あぁ、カメラ持って行けばよかった…(_ _。)



ニックネーム ゆきいちご at 14:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

ナナがお水を飲むと…

今日はナナの話題をひとつ…犬(笑)

512-1s.JPG

体が小さいせいもあって
ナナはいつまでも赤ちゃんに見えますリボン

512-2s.JPG


そんなナナ…

この写真で見えますでしょうか…眼鏡

512-3s.JPG

お水を飲んだあと見ると
いつも必ず鼻の上にお水の玉を乗せていますぴかぴか(新しい)

これが可愛くって
ナナがお水を飲みだすと、家族一同注目目

ホラ、今日もやっぱりひとつぶのお水の粒が光っていましたわーい(嬉しい顔)

512-4s.JPG

みんなでおやつをもらう時も、まだ光ってますぴかぴか(新しい)

512-6s.JPG

コロコロした水の玉…
その後も、ずっと落ちませんでした顔(笑)

ななs.JPG



ニックネーム ゆきいちご at 18:39| Comment(6) | ナナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

ワンコカート

今日、モコの散歩中にお会いした、犬仲間のおば様に言われました。

「この前、家の2階のベランダから見えたんだけど
ユウちゃんとナナちゃん、赤い箱みたいのに入ってたでしょう。
どうしたの?怪我?骨折?」

  
   …えっ(・_・;



それってもしや、ワンコカートのことでは…

「この前会った時は元気で歩いていたのにねぇ」

  

   いえ、今も元気ですから(ーー;)



“怪我(または骨折)して歩けないから
カートでお散歩しようか〜”という流れを想像されたようです。

そういう風に見られるとは考えてなかったぞ顔(汗)

うーん、でも、そう見る人もいる…ということを知ってよかった。



今日もカートの練習をしてきました。

早くこの地区のワンちゃん仲間みなさんにお披露目して
誤解の無いよう、見慣れてもらわねばあせあせ(飛び散る汗)

下今日も絶好調のユウ

509s.JPG

おすわり!って言ってるのに聞こえてない…パンチ


それにしても、この近隣でワンコカート…見かけないなぁ

珍しいから、通りすがりの人がみな 振り向く!


そして、今日はパトカーが目の前で止まり
おまわりさんが降りて来て、こちらに駆けてきたがく〜(落胆した顔)


  なに!?



「さいきん、この辺り、不審者がうろついていますので
気をつけてくださいねー」…
そして、パトカーに乗り込み、去っていった。

多少、テレもあってドキドキしてカート押しているけど
おまわりさんに会ってオドオドする必要ないじゃん…私。


…明日もまた、練習しよーっと(・・;)











ニックネーム ゆきいちご at 16:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

終わった!GW

昨日までの長いお休み、大きなイベントは無かったけれど
賑やかで忙しい毎日でした。

家族一緒にお散歩に行ったり犬(足)

508−3s.JPG

カートの練習をしたり犬(笑)

508−4s.JPG

アウトレットモールも行ったし車(RV)

508−5s.JPG

そうそう!ユウの初節句の日魚
ピカチューの鯉のぼり持ってお散歩もしたし

508−6こいきんぐs.JPG

お風呂に入ってキレイになったしいい気分(温泉)

508−7s.JPG


508−8s.JPG


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

どこかへ遠出したワケでもないのに
疲れたね〜

508-9s.JPG


それにしても、家族が会社に学校にと出かけてくれると
実に静かだこと…
いると世話が大変だけど、いないと不便。
おーい、お散歩の時間までには帰ってきて、手伝っておくれ〜あせあせ(飛び散る汗)

最後に、ちょっと綺麗な写真もおまけリボン

ユウとナナの実家からもらったスイートピーと記念撮影かわいい

スイートピーななs.JPG

スイートピーゆうs.JPG

またモコの写真が無い!と娘から抗議が来そうふらふら
モコは赤目になるから、写真難しいもので…あせあせ(飛び散る汗)

以上、GW中にupしそびれた写真の寄せ集めの巻きでした〜わーい(嬉しい顔)

お粗末サマ<(_ _)>










ニックネーム ゆきいちご at 16:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

みんな幸せに…

パパがゴルフのクラブを買いたくて試打している間
私はヒマだったので
同じ建物内のペットショップでひまつぶしをしていました。

ゴールデンウィークセール中で、いつもより安くなったワンちゃん達犬
それでも、そんなに簡単に売れるわけがなく
店員のお姉さんが「可愛いでしょ?抱っこしてみますか?」と
子犬を見ている人に一生懸命声をかけていました。
でも、抱っこしたあげく、ニコニコして帰っていく人ばかりでした。

フト見ると、さっきまで空いていたケージの中に
小さな小さな白いチワワが1匹。
そして、その隣のケージにはミニチュアダックスの兄弟も
新しく入れられた様子でした。
新しいベッドがポンポンと置かれ、新しいぬいぐるみのオモチャが
裏からポイポイと投げ込まれ
小さな小さな子犬は、ベッドによじ登ることも出来ず
投げ込まれたぬいぐるみに戸惑って震えていました。

きっと数日前まではお母さんや兄弟と一緒にいたのでしょう。
まだ、赤ちゃんのワンコ達…。

その姿を見ていたら、フト、ユウとナナのもう1匹の兄弟のことを
思い出してしまいました。

ユウとナナは男の子2匹、女の子1匹の3兄弟として生まれました。

うちの子になったユウとナナ。
残った男の子はお母さんの元でずっと暮らすのかと思っていたのに
結局はペットショップに連れて行かれたそうです…

3匹の兄弟なのに別れ別れにしてしまいました。

3匹ともうちの子に迎えることも、望めば可能な状況だったのに…

3匹で遊んでいても
あのコは一番やんちゃで逃げ足の速い悪戯っ子でした。
もしうちの子になっていたら
“ゴン太”って名前にしてたかなァ…。

元気で、幸せでいるのか知りたい。
会いたい…。


ペットショップにいる小さな子犬達。
それぞれみんな、どのコにもお母さんや兄弟がいて
可愛がってここまで育ててくれたブリーダーさんがいて。

どうか可愛い子犬達…
優しい飼い主さんにめぐり会い、みんな幸せになってください、と
祈らずにはいられませんでした。



赤ちゃんの頃s.JPG

今となっては3兄弟の貴重な記念写真。
真ん中がユウ。左がナナです。









ニックネーム ゆきいちご at 11:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

行って来ましたρ(^-^*)ノ

昨日、3ワンズ犬(笑)犬(笑)犬(笑)
念願のアウトレットモールに行って来ましたぴかぴか(新しい)

車酔いが激しい3匹のために座席にはマットだの
タオルだの敷き詰め、いつ吐いても受け止められるように
ティッシュだ袋だ…と用意万端整えて乗り込んだマイカー車(RV)
ところが不思議なことに、3ワンズとも全然酔う気配なし目
外の景色を見てごらん〜と高めに抱っこしていたのは
注射の日も同じだったのですが…

20分ほどのドキドキのドライブを無事クリアし
夢にまで見た我がワンズ達と歩くアウトレット揺れるハート

GW中なので、すごい人出
いつもは人間大好き、犬大好きのナナですが
さすがに多すぎで、しばらくの間、尻尾が下がっていました(^w^) 下

conv0001s.JPG

ユウは生まれて始めての賑やかな場所に
かなりハイテンション。
尻尾は下がっているくせに、興奮して走り回っていました (*^m^)o==3下

5-4-2.JPG

ここならお店にだって一緒に入れます揺れるハート
可愛いティアラを見つけ、愛娘ナナにつけてみようよ…とパパ(^^;;下

修正済みななティアラs.jpg

それならばユウも!下

5-4-3.JPG

どお?ユウちゃんも美しいかしら?わーい(嬉しい顔)

そろそろ場所慣れしてきた頃…
見回せばいっぱいのワンちゃんがいて
ユウの悪い癖が…ふらふら
モコもナナもおりこうさんにしているのに
突然ユウがワンワン演劇

ゆうS.JPG

この時のユウの視線の先にはテリア系の小型のワンちゃんがいて
向こうもユウに向かって猛烈吠えてました。
男の子同士、バチバチっと目が合っちゃったのでしょうか。
うるさいよ…ユウヾ(-д-;)

その点、女の子はなんて穏やかでいい子なんでしょうぴかぴか(新しい)
ナナも下

5-4-5.JPG

モコも下

MOKO S.JPG

ちなみに、ユウはナナの後ろに写っているカートに
カバーをかけられて閉じ込められています。
仕方ないねぇ、うるさいんだもの…(^▽^;)

いっぱいの人、いっぱいのワンちゃん
さすがのユウもある程度吠えた時点で
ギブアップ
いちいち吠えていたら身が持たない…というところでしょうかね顔(ペロッ)
相変わらず絶好調でカートから身を乗り出してはいましたが
それほど吠えなくなりました下

5-4-6.JPG

吠えなくなった理由…
パパが一緒だったということもあるのかなァ
ワンワンうるさいと閉じ込められちゃうものね…ユウちゃん!

帰りも車に酔うこともなく
無事、家に着きましたかわいい

部屋に入ったとたんユウとナナ
我慢していたトイレに駆け込みましたあせあせ(飛び散る汗)
そういえば、外で出来ない子達ですものねぇ。
こういう外出の時は、やっぱり困るかも…犬(泣)





ニックネーム ゆきいちご at 12:22| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

実家からのプレゼント

ユウとナナの実家は我が家のすぐ近く家

数日前、小さなソファーを頂きましたプレゼント
これは、ユウ☆ナナのお母さんやお姉さんとお揃いだそうです犬(笑)

部屋に置いてみると、さっそくナナがやって来ました犬(足)

502−1s.JPG

上オオ黒ハートぴったりサイズexclamation
ちょうどいいねるんるんナナ

下しばらくすると、今度はユウがやって来ました犬(足)

502s.JPG

下あれぇあせあせ(飛び散る汗)何回か座りなおして、やっと落ち着いたけど
…お尻が落ちそうだよ、ユウ。

502−2s.JPG

そこで考えましたひらめき
もらったソファーはふたつ。
いっそのこと、くっつけてしまおう手(チョキ)


502−3s.JPG

裏にボタンがあったから、それを利用してひもで結んで…

ほらァ黒ハート ステキなベッドの出来上がり〜わーい(嬉しい顔)


502−4.jpg

これなら、ユウとナナ、仲良く使えます手(チョキ)
我ながらグッドアイデアだったな〜Clap
満足満足るんるん







ニックネーム ゆきいちご at 23:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

お友達のミカちゃん…

お散歩友達のマルチーズの可愛いミカちゃんヤギ
いつも元気でどこまでもスタスタ歩く子なのに
今日はちょっと様子が違う。
おうちが見えなくなるあたりで歩かなくなってしまいます。

ママが「ここ数日、こうなのよ」と困っていました。
どうして?ミカちゃん、一緒に歩こうよ…と誘っても
おうちの方をふりかえり、ふりかえり…

よくよく聞いてみるとどうやら理由があるようです。

ミカちゃん、なんと、少し前から想像妊娠らしき兆候があって
その後、想像出産…という経過をたどったらしく
おうちにいる時、小さなぬいぐるみを片時も離さないそうです。
自分の赤ちゃんだと思っているみたいだそうです。
だから、赤ちゃんが心配で、ミカちゃんはお散歩が
出来なくなったようです。

なんていじらしいのでしょうたらーっ(汗)
小さくて華奢なミカちゃんが一生懸命帰ろうとしている姿を見て
胸がキュンとしました。

「ホントは不妊手術をした方がいいのかしら…」とママさん。

どうなんでしょうね…
ユウの去勢手術の時、ものすごく心配した経験のある私は
「こんな小さなミカちゃんが手術だなんて…」と
言ってしまいましたが、果たしてどうなんでしょう。

ナナがもしそうなったら…と、考えてしまいました(-_-)


ニックネーム ゆきいちご at 20:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする